獣医の鉄則

反対決議「自然な流れ」=谷垣氏(時事通信)

 自民党の谷垣禎一総裁は8日、和歌山市内で記者会見し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)のキャンプ・シュワブ陸上部(同県名護市など)への移設案に反対する名護市議会の決議について、「鳩山由紀夫首相が県外を強調して選挙を戦い、期待をあおってきた面がある。そういう反応が出てくるのは流れとしては自然」と述べた。
 また、「(5月末までに移設計画を)どうまとめるのか、鳩山首相も相当な覚悟をもって臨まなければならない」と強調した。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
沖縄県名護市議会の決議全文
地元反対決議でも理解求める=普天間移設で平野官房長官
名護市議会、シュワブ陸上案に反対決議=普天間、官房長官は地元理解求める

膣委縮症治療薬でライセンス契約―塩野義製薬(医療介護CBニュース)
小沢幹事長と創価学会接近説 参院選後に「民主-公明連立」?(J-CASTニュース)
<気象庁>データ誤入力で民間機が着陸やり直す 松本空港(毎日新聞)
<ニュース1週間>バンクーバー五輪、熱戦に幕/チリでM8.8、各地で津波(毎日新聞)
<自民>問われる真価 「政治とカネ」攻防、参院へ(毎日新聞)
[PR]
by mi5olzy6pi | 2010-03-08 22:56
<< 補助金、4種類に分類=一括交付... 銚子市といわき市で40センチの... >>