獣医の鉄則

押尾被告 弁護側の保釈請求準抗告を棄却(産経新聞)

 東京・六本木ヒルズのマンションで昨年8月、合成麻薬MDMAを一緒にのみ、死亡した飲食店従業員、田中香織さん=当時(30)=に対する保護責任者遺棄致死罪などに問われた元俳優、押尾学被告(31)の弁護側が保釈請求却下を不服として申し立てていた準抗告について、東京地裁は12日、棄却した。

 被告側は今月3日に保釈請求したが、東京地裁は9日、却下する決定を出した。被告は裁判員裁判で、遺棄致死罪について無罪を主張する方針。

【関連記事】
押尾被告側が準抗告 保釈請求却下で
「無罪主張」押尾学の保釈請求却下される 東京地裁
押尾やっぱり非常識…あきれた保釈請求に元アノ方も激怒
押尾被告の保釈請求 「非常識」
女性遺棄致死事件の押尾被告が保釈請求

「22万非正規社員を正社員に」 郵政亀井プラン本気なのか(J-CASTニュース)
通学路にわいせつ写真ばらまいた疑い 会社員逮捕 東京(産経新聞)
<密輸容疑>中華まんの具は“覚せい剤”台湾籍の20歳逮捕(毎日新聞)
国民に夢や感動を=五輪を控え平野官房長官(時事通信)
鴻巣市移動支局 開設 「びっくりひな祭り」に合わせ(毎日新聞)
[PR]
by mi5olzy6pi | 2010-02-17 23:21
<< 「首相は平成の脱税王」自民・与... 桜の開花日 予想ばらばら 民間... >>